月別アーカイブ: 2016年10月

オーパス・ワンってどこのショップで買うのが一番お得ですか??

お酒専門の通販サイト>>> オーパス・ワン 通販の価格、当たり年、最安値段 ガイド集
ロマネコンティ【Vin】と世界名酒の通販ガイド!

2007年 当たり年 オーパス・ワンについて
オーパス・ワンは、
アメリカの西海岸・カリフォルニア州で産出されている、カリフォルニア・ワインの代名詞的な存在であり、
オーパス・ワンという名前には、
「作品番号1番」という意味が有ります。
クラシック音楽のような趣の有る名前ですが、
それだけ、オーパス・ワンの製造元(合同事業)である、 シャトー・ムートン・ロートシルトとしても、
このワインに対して、自信と矜持を持っているという事でしょう。
そのオーパス・ワンは、
カリフォルニア・ワインの中でも高級ワインとして知られていますが、
そんなオーパス・ワンの中で、
近年最高の当たり年と言われているのが、
2007年のオーパス・ワンです。
では、何故そんなに2007年のオーパス・ワンは当たり年と言われているのか、
そんなに評価が高いのかというと、
やはり、何と言っても、
2007年の、オーパス・ワンの原料となるブドウの作柄が、最高の出来栄えだった、という事に尽きるでしょう。
当たり年と言っても色々有りますが、
こと、オーパス・ワンに関して言うと、
2007年は、ダントツに傑出した、最高の当たり年だという評価をされているのです。
その、近年最高の当たり年とされている、2007年のオーパス・ワンは、
「濃いガーネット色をして、フルーティーな香りを放ち、口のなかでは余韻ある果実の凝縮感が味わえる」
とも評されていますが、
要は、飲み心地は最高で、えも言われぬ味わいが有るとのこと。
これは、ワイン好きならずとも、
一度は味わっておきたいところですが、
その平均小売価格は、
1本4万円前後、という事で、
飲み頃は2007年~2022年との事だそうです。
というわけで、当たり年の2007年のオーパス・ワンの事を、是非とも記憶に留めて頂き、
じっくりと味わってみて下さい。